設備状況

各設備の写真ををクリックすると大きな画像が表示されます

生産設備

大量生産部品から、特殊でニッチな部品までさまざまな製品を生産するため、最新の設備はもちろん60年以上稼働しているカム式自動旋盤などを含めた優れたラインシステムを確立しています。
1つの製品、1つの機械への愛着もテク・ミサワのクラフトマンシップの表れです。
NC自動旋盤
複合加工、背面加工を中心にΦ0.5×Φ45までのサイズをカバーしています。
CNC自動旋盤
ステンレスをはじめとする難削材の加工に威力を発揮します。
スイス型CNC自動旋盤
直径に比べて部品長が長い部品を高精度に切削できる点が大きな特徴です。
設備一覧

機械 型式 能力 メーカー 台数 主要生産
NC自動旋盤 E32 Φ32 シチズン(株) 1 複合加工品
E25 Φ25 1
F25 Φ25 1
A20 Φ20 2
E20 Φ20 1
C32,M32 Φ32 2
L16,L20 Φ20 18 複合部品背面可能11台
B12Ⅳ Φ12 20 複合加工部品背面可能18台
SH12 Φ13 スター精密(株) 2 挽き物部品
SR32 Φ32 1 複合加工部品
SR20,RⅣ Φ20 5 複合加工部品背面可能
BNC50,BNC75 Φ20 ミヤノ(株) 2 挽き物部品
BND-34S Φ34 2 複合加工部品
LE12B Φ45 1
自動旋盤 SP-12 Φ12 アズマ島本(株) 5 挽き物部品
NC旋盤 NUCBOY-8GL 江黒鉄工(株)

切削用刃物
当社では作業時間の効率化を図るため、切削用の刃物など全ての道具を整理整頓しています。
作業に関わる手間を省きコスト削減にも繋げることで、お客様に貢献したいと考えています。

洗浄設備
当社では環境への配慮から、製品の脱脂には有機溶剤を一切使用せず、炭化水素系溶剤を使用し洗浄・脱脂を行います。
超音波洗浄機
真空超音波洗浄からペーパー真空乾燥まで行います。